超初心者用 帽子 マフラー ネックウォーマー 編み方

<材料と道具>並太~極太の毛糸と棒針を準備。
         編み針のサイズは毛糸に巻いてある紙に号数が書いてあります。  
        初心者はきつく編む傾向にあるので太い方の号数がいいと思います。

いきなり作品を編むと失敗しますので、、、
まずは試し編みをします。
作り目10目で4段編みます。
ゆびでかける作り目←クリックするとハマナカさんの動画あります。

動画はかってに先に進むので、ついていけない、、わかんないという方へ、、
 動画の画面はクリックすると一時停止になります。
  またクリックすると再生。
   少し見たら停止、実際編んでみて、また再生とかすると使いやすいです。
    動画の下のバーをクリックすると時間を飛ばせます。上手に使ってください。

編み図はこれ↓ガーター編みになります。
4段目ーーーーーーーーーー
3段目||||||||||
2段目ーーーーーーーーーー
1段目||||||||||

編み図がわからない方向けに
<実際の編み方>を説明します。
1段目、指で作る作り目で10目編みます。
2段目、編み地をひっくり返し表目を10目編む
3段目、またひっくり返して表目を10目編む
4段目、またひっくり返して表目を10目編む
表目の編み方はここクリック

ガーター編みは編み図に裏目の記号があるのですが
実際は全部表目の編み方で編めます
これが棒編みの編み図のわかりづらいところです、、、

こんな感じに編めた方が多いと思います。
 121231_1624401.jpg 
1段目が短くなることが多いです。
1段目ではなく画像でいうと上の方、
4段目の横の長さを計ります。、、、10目で☆㎝
これが帽子の高さを調べる☆基準の長さ☆になります。

ーーーー

帽子のサイズです
頭囲は成人60㎝。子供さんは50㎝くらいになります。
帽子の高さは頭頂部から耳が隠れるくらいの長さです。
成人は20~25㎝、子供は15~20㎝くらいです。
実際に計られてもいいです。

ここでは帽子の高さを25㎝として計算してみます
帽子の高さ=(10目X25㎝)÷
小数点以下は四捨五入して整数にしてください。
<例>
基準値が15㎝なら、、(10X25)÷15=16,66、、→17目
基準値が8㎝なら、、(10X25)÷8=31,25→31目

これが帽子の作り目の数になります。

ーーー

マフラー、ネックウォーマーは20cmで計算します
<例>
☆16㎝、、(10X20)÷16=12,5、、13目
☆5㎝、、、(10X20)÷5=40目
これが作り目の数になります。


その2/2へつづく

このノートのライターが設定した関連知恵ノート

  • 超初心者 帽子 マフラー ネックウォーマー 編み方  2/2